癖を作って仕事をする

脱サラして思うことは、情熱は意外と長続きしないということです。
メラメラと野望を持って独立をしたものの実際はだらだらと時間が過ぎていく
毎日を過ごしてかなりあせりを感じました。「明日こそは!!!」と意気込んでも
目が覚めたら同じことの繰り返し・・・。
自分ほど信用できないものはないと思いました。
自分を信用しすぎていたからこその、できなかったときの落胆も激しかった。
こうやって負け癖が付くのだなと実感しました。
そこで情熱をやめて淡々と作業することを意識しました。
仕事って地味な作業の繰り返しで飽きちゃうんですよね。
成り上がりの自分のイメージと地味な作業の現実にうんざりして現実逃避して
目の前の仕事が手に付かない・・・。癖にするまでにかなりの時間が必要でした。
だけど癖にできたらこっちのもの!朝起きて顔を洗うみたいに自然に仕事に取り掛かれる。
チョット前までの私ならメールチェックから始まって情報収集と
自分に言い訳してネットサーフィンしたり・・・。
癖にできるまでが勝負!独立って意外と簡単にできちゃいます。
ゴルフってただの金持ちの道楽とか思われていることが多いですが、金持ちの趣味以上に中高年にとっては大事な体を健康的に動かすための良い趣味だと思うんですよね。