飲み物で熱中症対策

まずは熱中症について説明します。
熱中症とは?

室温や気温が高い、つまり暑い環境の中で
体を動かすと汗が大量に出ますよね。
そうすると体内にあるお水がなくなってしまいます。

けれど、汗ってしょっぱい味がしますよね?

お水だけではなくて塩分も
お水と一緒になくなっていきます。
すると体温の調節機能が働かなくなり、
めまいや立ちくらみ、体温上昇等、
重症の時は意識障害やけいれん
などの様々な症状が起こります。

熱中症と飲み物の関係

先程体を動かすことによって
体内のお水と塩分がなくなり
体温の調節機能が働くなると言いましたが、

つまり飲み物をこまめに飲んでおけば
対策になると思うかもしれませんが、

それではいけません。

どの飲み物でも良いってわけではありません。
お水はもちろんですが、
塩分も含んでいる飲み物ではないと
対策にはなりません。
それを自宅で作ることが可能です!
作るのが面倒くさいという方は
ポカリスエット等でも構いません(笑)
では作っていきましょう!

熱中症対策ドリンクの作り方

小学生の時学校で作った事もありました(笑)

番組とかでも見たことある人はいるのではないでしょうか?
材料

水 500ml

塩 0.75g

砂糖 小さじ2杯

レモン汁 小さじ1杯
この材料をペットボトルなら
調度500mlのペットボトルがありますね!

そこに入れて混ぜるだけです!

500mlなら持ち運びにも便利ですね♪
熱中症にならないためにはこまめに
お水補給をすることが非常に大事です!

そしてお水だけではなく塩分も取る事が大事なので

先程作ったドリンクを持って行ってこまめに飲みましょう!
飲み物と言えばお茶とかコーヒーとかって歯に汚れが付くのであまり飲みたくないんですけど大好きなんですよね。
そんな私のような人は歯のホワイトニングジェルで歯の汚れをしっかり落としましょう!
歯 ホワイトニングジェル 通販
普段から白い歯でいたいですよね♪