アフターピル海外 ジェネクリってどういう意味?

アフターピルについてyahoo!で検索すると予測変換に
「アフターピル海外 ジェネクリ」というキーワードが
表示されることがありますよね?

予測変換で表示されるということはそれなりに検索回数が
多いキーワードということなので、アフターピルについて
検索する人の中には気になっている人も多いでしょう。

しかし、このキーワードに意味はありません。
強いて言うならジェネクリという海外から薬を個人輸入できるサイトは
あるのですが、ジェネクリでアフターピルを購入するのはおすすめできません。

と言うのも、普通海外の個人輸入サイトで利用者の多い
人気のあるサイトは商品数も多く送料も無料なことが多いです。
しかし、ジェネクリでは1万円以上で送料無料とハードルが高く、
商品数も少なく、価格も高いからです。

それだったら他の個人輸入サイトで購入したほうがマシです。
アフターピルの通販の場合は、緊急性が高く、すぐに届くような
通販サイトを探している人も多いと思います。

その場合個人輸入ですと遅すぎるので国内で通販できる
サイトやクリニックを探したほうがいいでしょう。

詳しくは下記のサイトがわかりやすいと思います。

参考:アフターピルの通販おすすめサイトは?即日発送もアリ!

少なくともジェネクリで海外から個人輸入するのはリスクが高いです。
アフターピルでも人気の高いアイピルの取扱もないですし、
とにかく1錠あたりの価格が高すぎます。