医薬品の個人輸入は違法なの?

EDやAGAなどコンプレックスに関わる医薬品は、病院に診察に行くのが恥ずかしかったりして処方してもらうまでのハードルの高さにうんざりしている人も多いでしょう。

そんな人でも簡単にこれらの医薬品を購入できるのが個人輸入代行です。しかし、医薬品以外の品物と比べると、薬に関しては日本国内でも薬事法などのルールが厳しいので海外から個人輸入するのが違法なんじゃないか?と気になっている人もいるでしょう。

医薬品の個人輸入に関しては厚生労働省も認めている手段です。
なので違法ではありません。
例えばガンの治療薬があったとして、日本では未承認でも海外では一般的に使用されていて自分もその薬を使用したいといった例もあってそのために医薬品の個人輸入が認められているのです。

ガンの治療薬は少し極端な例ですが、このように海外の医薬品に関しては例え日本で未承認だとしても自己責任で輸入して使ってもいいというルールになっているのです。

もちろん自己使用のみなので他人に譲渡したり転売するのは禁止されています。

個人輸入代行サイトはたくさんありますが、安心して利用できるのは大手の個人輸入代行サイトで複数のサイトを運営しているグループです。

最近では、ベストケンコーの姉妹サイトであるユニドラが安くておすすめです。